ブログ初心者におすすめのwordpress無料テーマ1選

wordpressのテーマは有料テーマがいいと思っていますか?初めてのwordpressであればむしろ日本製無料公式テーマを選ぶべきです。この記事ではその理由を説明しています。




okoblo

okoんにちは。マイナスからブログを始めたオコブロです。






この記事にたどり着いた方は

  • 初めてのwordpressブログでテーマ選びに迷っている
  • ブログが続けられるかわからなのでとりあえず無料のテーマを探している


という方ではないでしょうか。


あなたの現在位置

このブログは「最初の記事から順に読めば誰でも収益を得られるwordpressブログを作れる」というコンセプトで運営しています。順に読んでくれている方の現在地は「本格的なブログ作りに着手した段階」です。






サーバー契約をして、wordpressをインストールして、常時SSL化をして、いよいよ本格的にブログを作っていくぞ!というときに悩むのが、


どのテーマでブログを作っていけばいいんだろう?

ということですよね。


今のあなたのように、僕も最初のブログを立ち上げたときにテーマ選びで何日も悩んでいました。


okoblo

思い返すと無駄な時間だったなと思います





そのときに勉強したことと、実際にwordpressを続けてきて学んだことや気がついたことを基にこの記事を書いていこうと思います。




正直、「どんなテーマにするか」ということよりも「どんな記事を書くか」の方が何万倍も大切なことです。


そんな気持ちを持ちつつ、肩の力を抜いてこの記事を読んでいただければ幸いです。



この記事では

この記事でわかること

  • テーマとはなんなのか
  • ブログ初心者が意識すべきテーマ選定の3つの基準
  • ブログ初心者に最も適したwordpressテーマ


という内容を書いていきます。


先に結論を伝えてしまうと、wordpressブログ初心者にもっともおすすめするテーマは日本製公式無料テーマ

Lightning

というテーマです。



テーマについて特にこだわりのない方はこの先を読まず、Lightningのインストール方法を説明している次の記事を読み始めてください。その方が収益化までの道のりが短くなります。



「何故Lightningなのか?」という理由を知りたい方のみこの記事を読み進めていただければと思います。


wordpressブログの「テーマ」とは?

サイトデザインする人たち


テーマとはサイト設計のためのテンプレートファイルが集まった「サイトデザインのテンプレート」のようなもの、サイト構成の骨組みのようなものです。



テーマによって基本デザインが変わるだけではなく、

  • スマホでみたときもキレイに表示されるか(対ユーザー)
  • Googleに評価されやすいか(対SEO)
  • 広告は貼りやすいか(対収益化)



など、とても細かくさまざまな機能が設定されています。


ブログ初心者が意識すべきテーマ選定の3つの基準

チェック項目


テーマを選ぶ基準はたくさんあります。

テーマ選定するための多すぎる要素

  • 基本的なデザイン
  • カスタマイズ性
  • SEO対策
  • レスポンジブルデザインか
  • 無料か有料か
  • 公式テーマか否か
  • テーマ製作者




例えばこの中の「基本的なデザイン」ひとつ取っても・ヘッダー画像は全記事のヘッダーに表示されるのか?・サイドバーは右なのか左なのか、スクロール追従なのか?など、わけのわからないような細かいことまで含まれています。



wordpressで使用するテーマは星の数ほどあります。そのテーマ全てについて細かい部分まで精査してテーマを選ぶことは不可能です。


okoko

そんなテーマの中から1つ絞るなんて無理!

okoblo

まずは「テーマを絞る要素を絞って」いきましょう





しかし、「日本人をメインターゲットにしたブログやサイトを初めて作る初心者が最初に使うテーマ」という条件でテーマを探すのであればテーマ探しはぐっと簡単になります。




たくさんあるテーマを選ぶ基準ですが、「日本人をメインターゲットにした、ブログやサイトを初めて作る初心者が使うテーマ」という探し方だと選ぶ基準は3つだけになります。

初心者が意識するべきたった3つの要素

  • 無料テーマである
  • wordpress公式テーマである
  • 日本人が作ったテーマである


という基準のみを意識してテーマ探しをすれば良いです。



okoblo

初心者はこの3要素だけを考えればスムーズにテーマ選びができます。

okoko

脱初心者したらどうするの!

okoblo

あなたに向いているテーマが見えてきたらテーマ変更すればいいだけです。あたらしくブログを作るわけではありません。





それぞれを説明していきます。


おすすめ①無料テーマである


wordpressブログを始めるにあたって、大きな心配事は2つあります。

ひとつは
wordpressブログを始められるか、維持管理していけるかという技術面での心配

もう一つは
記事執筆を継続していけるかという技術面ではない継続の心配


つまり、初めてのブログであれば「ブログ自体を継続できるか」という心配があります。

実際、ブログを初めて



ブログをやめる期間と割合

  • 三ヶ月・・・2割が辞める
  • 半年 ・・・半分が辞める
  • 一年 ・・・9割が辞めている


という話もあるくらいブログは続けにくいものです。



あなたがブログを続けられるかどうかわからない状態で有料のテーマを購入するべきではありません。


最初は無料のテーマで始めてみて、ブログを続ける確証が持てたり、ブログの技術的なことがわかってきて「各記事冒頭にヘッダー画像表示させたいな」などと細かいことを考えられるようになってからあなたに合ったテーマを探し始めるべきです。


okoko

あたしブログを続ける自信がある

okoblo

みんなそう思って始めるんですよ

okoko

(・・・)




多くのブログの先輩が「初心者こそ有料テーマにすべき!」という鼻息荒い記事を詳しく読んでみると、おすすめされている有料テーマは全て同じ会社が作っているものだったりします。


そのブログの先輩からテーマを購入するとその会社から先輩に報酬が入るシステムになっています。



しかもその会社のHPは今どきでは珍しくSSL化もしていないwordpressテーマを販売する会社とは思えない、ずさんなHPだったりします。


okoko

ツメが甘いわね・・・

okoblo

テーマ販売している会社でSSL化すらしてないのはまずいですよね・・・

okoko

まさかあなたもLightningからお金をもらってるの!?

okoblo

有料版のLightning proを紹介すると報酬がもらえるらしいですが僕が紹介しているのは無料版なのでなにももらえません

okoko

せっかくなんだから有料版紹介しなさいよ!

okoblo

(だって無料版で十分過ぎるんだもん・・・)





そもそも無料テーマであっても「プラグイン」というアプリのような機能を追加することでブログはどんどんカスタマイズすることができますし最初から有料テーマにも負けないような無料テーマもたくさんあります。



あなたがブログ初心者であるならば最初のテーマは無料テーマにするべきです。


無料テーマのデザイン性

以前はこのような「枠」や「セリフ形式の吹き出し」を入れるには有料テーマが必要でした。現在はテーマに関わらずwordpress側で入れられるようになっているので有料テーマの優位性は年々下がっていっています。

okoblo

私たちも無料です

おすすめ②wordpress公式テーマである




テーマはwordpressの管理画面からダウンロードするものと、ネット上から(テーマを作った個人、企業のページから)ダウンロードするものの2種類があります。



前者は「公式テーマ」と呼ばれるもので、セキュリティや機能など一定の品質をクリアしたものです。


初心者であればあるほど、wordpressお墨付きのテーマを選んだほうが良いです。


ちなみに公式テーマだけで7000以上のテーマが用意されています。十分すぎる選択肢ではないでしょうか。



okoblo

初心者の方は安心できるものがいいです。

おすすめ③日本人が作ったテーマである


あなたが日本人で、ブログやサイトのメインターゲットを日本人にしているのであれば「日本人が作ったテーマ」「日本製のテーマ」を使いましょう。



テーマの説明が全て英語では思うように機能させることができません。あなたがもしも英語に堪能な方であっても日本製のテーマを使うべきです。


なぜならば、日本製のテーマは製作者が意図せずとも「日本人に最適化されたテーマ」になっています。


例えば日本では当たり前の「サイドバーが右にある」「スマホではメニューは左上に表示される」など細かい部分が見慣れたレイアウトになっているからです。



見慣れたレイアウトということはユーザーにとって違和感のないレイアウトということです。細かいことですが、初心者の方であればあるほどレイアウトに関しては奇をてらわずに、ユーザーが違和感を感じない無難なレイアウトにしたほうが全体的にうまくいくでしょう。


ブログ初心者に最も適したwordpressテーマ

初心者に適したテーマの条件

  • 無料テーマである
  • wordpress公式テーマである
  • 日本人が作ったテーマである


という3つの条件を満たし、実際にこのブログでも使っているテーマが記事冒頭で紹介した

Lightning

です。


「VK All in One Expansion Unit」という無料のプラグインと組み合わせることによって有料テーマと同程度のクオリティのテーマになります。



Lightningは使っている人が多いので、なにかわからないときに検索をして答えを調べるという作業がやりやすいのも大きな特徴のひとつです。



更新が頻繁なのも僕がLightningを信頼している理由のひとつでもあります。それだけ日々、Lightningを良くしようと取り組んでいるのだと感じます。


まとめ

絵を描く人
書いてみないと欲しい色は見つからない


いかがでしたでしょうか。


テーマについてどんな機能、デザインが欲しいのかまだわかっていない段階であれこれ悩むのは時間がもったいないです。


わからないことに時間を使うよりも先に収益化できるブログを作ってしまったほうが効率的ではないでしょうか。



まずは無料公式日本製のLightningで始めてみて、あなたが欲しい機能が可視化できてから、それができるテーマに変更するのがいいと僕は思います。




ちなみにこのブログはエックスサーバーとLightningを使って、収益化できるブログ作りをマイナスから説明しているものです。


okoko

Lightning以外じゃだめなの?

okoblo

問題ないです。あくまでも僕のおすすめがLightningというだけです。Lightning以外のテーマでもこのブログはお役に立てます。




もしあなたが他のテーマを選んでも基本は同じなので役に立つ記事があると思うのでぜひ次の記事も読んでいただければと思います。


あなたがもしwordpressブログ初心者であれば最初の記事から読んでいただければきっとお役に立てると思います。



次の記事では

テーマをLightningに設定する

という具体的な内容を書いてみたいと思います。




余談

okoko

cocoonっていう無料のテーマがいいんだけど?

okoblo

結構勉強してますね。cocoonは「公式」ではないですがとてもいいらしいですね。

okoblo

cocoonの使い方も教えてよ!

okoblo

近々新しいブログをcocoonで作ろうと思っているので記事にしますね

okoko

途中でLightningからcocoonに変えられるの?

okoblo

簡単にできるのでまずは基本を学べるLightningで始めてみましょう!

cocoon版マイナスからのブログの始め方作りました

このブログはこんなブログ

このブログは「最初の記事から順に読めば誰でも無料公式テーマLightningでブログを作れる」というコンセプトで運営しています。
この記事は「この記事から読めば誰でも無料テーマcocoonでブログを作れる」というコンセプトの記事の一部です。このブログを使えば「Lightning」「cocoon」のどちらのテーマでもwordpressブログを作ることができます。参考にして頂ければ幸いです。



Lightningを使ったマイナスからのブログの始め方が大変ご好評頂いたのでcocoon版も記事にしました。



このまま記事を順番に読んでいただければ「Lightning」でwordpressブログを始められます。cocoonで始められる方はこちらの記事に移動してください。



  • カチッとしたサイトを作りたいのであればLightning
  • ブログらしいブログを作りたいのであればcocoon



が良いかと思います。


  • プラグインを追加する必要があるのでcocoonからLightningに変更するのは少し大変です。
  • プラグインを削除すればいいのでLightningからcocoonに変更するのは難しくありません。




どちらのテーマがいいかわからない方はLightningで始めてみることをおすすめします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA