Amazonアソシエイト?もしもアフィリエイト?最適解は?

Amazon商品をブログで販売する最善の方法を知りたいですか?もしもアフィリエイト?Amazonアソシエイト?楽して損せずブログをマネタイズしたい方のみ読んで頂ければと思います。

okoblo

okoんにちは。マイナスからブログを初めたオコブロです。



この記事にたどり着いた方は


あなたはこんな方?

  • ブログでAmazon商品を紹介して収入を得たい
  • Amazonアソシエイトは合格するのが難しいと聞いたことがある
  • どの方法でAmazon商品を紹介するか悩んでいる



という方ではないでしょうか。



この記事では最初のブログを立ち上げたときに見事Amazonアソシエイトの審査に個人で合格した僕が

Amazon商品をブログで紹介するのに最も適した方法はなにか?



というとこについて説明していくものです。


okoko

Amazon商品ならAmazonアソシエトじゃないの?

okoblo

違います。

このブログはこんなブログ

このブログは「最初の記事から順に読めば誰でも収益を得られるwordpressブログを作れる」というコンセプトで運営しています。既にブログをお持ちの方も運営のヒントがあるかもしれないので是非読んでみてください。

最適解はもしもアフィリエイト


先にこの記事の結論をお伝えします。

現在、Amazon商品をブログで紹介し、収入を得るのに最も適している方法は

この記事の結論

もしもアフィリエイトの「かんたんリンク」です。


この結論を信じて頂ける方はこれ以上この記事を読まずにもしもアフィリエイトの登録方法とかんたんリンクの使い方を記事にまとめている記事に移動してかんたんリンクを使い始めてください。


それが収益化への最短距離です。


もしもアフィリエイト




「何故もしもアフィリエイトなのか?」という方は最後まで読んで頂ければと思います。



Amazon商品をブログで紹介する魅力



Amazonは言わずとしれた世界最大のECサイト(通販サイト)です。



Amazon商品をブログで紹介するアフィリエイトは「成果報酬型アフィリエイト」と呼ばれるものでGoogle AdSenseのような「広告がクリックされたら報酬が発生する」というクリック報酬型とは違い、商品が売れたら成果が発生するという性質のものです。


okoblo

詳しく知りたい方は下の記事を読んでみてください。




成果は「紹介料」としてあなたに支払われることになります。

紹介料の利率(商品価格の何%が支払われるか)は商品のカテゴリーに依って変わり、0.5~10%です。


Amazon商品をブログで紹介する魅力は

Amazon商品をブログで紹介する魅力

  • 商品紹介がしやすい
  • Amazon会員が多いので成約につながりやすい
  • 世界最大のECサイトの在庫を自分の在庫にできる


です。

それぞれ説明していきます。

商品紹介がしやすい


A8ネットなど、高単価アフィリエイトを扱っているAPSの場合、その商材に対する記事を1本書いたり、サイトを1つ作ったりしないとなかなか成果が発生しません。

一方でAmazon商品はあなたが普段使っているものや興味があるものをさらっと紹介するだけでも成果がでる可能性が非常に高いです。

「そういえばこの石鹸とっても良かった」くらいでも売ることができます。

okoko

記事の途中でおすすめ商品を紹介しやすいわね

Amazon会員が多いので成約につながりやすい

現代社会において、Amazonで買い物をしたことがない方の方が少ないと考えられるくらい非常に多くの人がAmazonを利用しています。


高単価ASPの場合、ユーザーは成約に至るまで煩雑な登録作業を行わなければならないのでハードルが物凄く高くなります。


Amazonの場合はそういった登録作業はすでに済んでいることが多いので購入までのハードルが非常に低くなります。


もっとも成果がでやすいアフィリエイトといってもいいでしょう。


okoko

すでにAmazon会員であれば注文確定までのハードルがとっても低いわよね。

okoblo

いつもの買い物と変わりませんからね。

世界最大のECサイトの在庫を自分の在庫にできる


起業して物販をする場合、通常は自分で在庫を抱えるなりしないと商売ができません。

Amazon商品でアフィリエイトを行うということは「世界最大のECサイトの全倉庫の商品をあなたの在庫にできる」ということです。


高単価APSよりも利率は低いですがこれはとても魅力的なことです。


在庫を抱えるのはAmazonであなたはノーリスクで売るだけ。こんな美味しい話はなかなかないですよね。

okoko

世の中の通販のかなりの割合を供給している倉庫が自分の倉庫になるなんてすごいわね

okoblo

利率は高くありませんので薄利多売に向いています。

Amazon商品をブログで紹介する方法は3つ


Amazon商品をブログ内で紹介し、収益を得られる方法は3つあります。

Amazon商品をブログで紹介する主な方法

  • Amazonアソシエイト(本家)
  • Rinker(プラグイン)
  • もしもアフィリエイトのかんたんリンク



の3つです。


それぞれ說明していきます。



Amazonアソシエイト(本家)



AmazonアソシエイトとはAmazonが提供しているアフィリエイトサービスです。

Amazon本体が運営しているので「本家」とも言えるサービスですが紹介できるのはAmazon商品だけです。



同時に楽天やヤフーショッピングの商品を表示させることはできないので楽天やヤフーで買い物をしたいユーザーからは成果が発生しないので機会損失が生じてしまいます。


okoko

あくまでもAmazon商品しか紹介できないってことね!




Amazonアソシエイトに参加するには審査が必要なのですが、この審査がとても厳しいのです。



Google AdSenseの審査の厳しさは有名な話ですが、「Google AdSenseには合格したけどAmazonアソシエイトには全く合格できない」と言う方が多くいるほどです。


ちなみに僕が最初に立ち上げたブログは一発でAmazonアソシエイトに合格しています。たくさん勉強したので・・・。

okoko

Amazonアソシエイト一発合格なんてすごいじゃん

okoblo

(合格しても全く使っていないんだよなぁ・・・ダメなんだよなぁアソシエイト)




紹介料の支払いは

  • 銀行振込は5,000円~
  • Amazonギフトカードは500円~


となっています。



ブログで収入を得ようと考える方は長期的に運営を考えなければならないので最低振込金額については気にする必要はないと思っていますが、5000円の紹介料が貯まらないと振り込みされないのはちょっと悲しいですよね。


okoblo

今日明日の収入を求めている方にはブログは向いていません。




ちなみに「どうせAmazonで買い物するし、早く紹介料がほしいから」といってAmazonギフトカードで受け取ると急いで買い物をしなければならなくなります。このギフトカードには「有効期限」が設定されています。紹介料の支払いなのに有効期限つきとは・・・。



okoko

有効期限つきのギフトカードが報酬なんてエグいわね・・・

Rinker(プラグイン)


Rinkerとはwordpressブログでのみ使用できるプラグインのことで、これを使用すると

Rinkerで紹介できるもの

  • Amazon
  • 楽天
  • ヤフーショッピング


の商品を並べて表示することができます。

このプラグインを使用するには

リンカーを使うために合格しなければならないサービス

  • Amazonアソシエイト
  • 楽天アフィリエイト(楽天が提供)
  • ヤフーショッピングプログラム(バリューコマースが提供しているのが1%と最も利率が高い)


それぞれの審査に合格する必要があります。


正直Amazonアソシエイト以外は申請すれば簡単に審査合格になります。


このプラグインはそれぞれのアフィリエイトサービスを並べて表示させる機能を持ったプラグインなので利率はそれぞれのアフィリエイトサービスに準じます。


このプラグインを使用すると、全ての広告を管理画面で一括して管理できるので管理がしやすいというメリットがあります。


okoko

利率も変わらないし、管理がしやすそう!このプラグイン使いたいな!

okoblo

以前の僕もそう思ってAmazonアソシエイトに合格したんですよね。

Rinkerは実質新規参入できない


2019年にAmazonアソシエイトのPA-APIの利用に関するポリシー変更がありました。

直近の一ヶ月間でAPS経由でのAmazonアソシエイトの売上が0円の場合、RinkerでAmazon商品の検索ができなくなるというものです。

簡単に言うと「過去30日間で売り上げがないブログにはAmazon商品を掲載させない」というものです。



これからRinkerを使おうとしている方には当然過去30日間の売上なんてあるわけがないので、実質Rinkerを新しく使い始めるのが不可能になってしまったということです。


これはRinkerが悪いのではなく、Amazon側の責任です。複雑な設定を行って時間をかけて売上を上げていけば使えないことはないらしいのですが、調べてみるとAmazonはたまにこういった意地悪をすることがあるらしので今後状況が更に悪化することはあっても良くなるとは思えません。



最初のブログを立ち上げたときの僕もRinkerが使いたくてAmazonアソシエイトに合格したのですが、Rinkerが使えないと知ってそれはそれはショックでした。

okoko

これから始める人は使えないなんてことあるの?

okoblo

信じられないですよね。僕がAmazonアソシエイトのために使った手間と時間がすべて無駄になりました。

okoblo

でもそのおかげでこんな記事を書けるようになったんですけどね。良しとします。

もしもアフィリエイトのかんたんリンク

引用元:https://af.moshimo.com/


もしもアフィリエイト内のひとつのサービスが「かんたんリンク」です。

もしもアフィリエイト内で

  • Amazon
  • 楽天
  • ヤフーショッピング(利率0.77%)


との提携が必要になります。

もしもアフィリエイト内でAmazonと提携をしても何故か本家のAmazonアソシエイトと利率は変わりません


Amazonアソシエイトとは違って「3社のリンクを同時に表示させる」ということができます。しかもその方法がとても楽です。



Amazon商品のURLをコピペするだけでいけてしまいます。




ヤフーショッピングの利率に関しては先述のバリューコマースが提供しているヤフーショッピングプログラムよりも低いですがそれぞれの広告を別々に貼る手間を考えるともしもアフィリエイトでヤフーショッピングを表示させるのも全然ありだと思います。



バリューコマース




そもそもヤフーショッピングだけを使っているユーザーは少ないですしね。


okoko

リンカーと近い使い方ができるのね

okoblo

商品管理、デザインはリンカーには及ばないですがとっても使いやすいですよ。

もしもアフィリエイト経由だとAmazonの審査がとても甘くなる


先述の通りAmazonアソシエイトの審査はとても厳しいものですが、もしもアフィリエイトを通して申請すると合格はとても楽になります。

Amazonアソシエイトが
個人(あなた)→Amazonアソシエイト



と審査を通すのに対して

かんたんリンク
個人(あなた)→もしもアフィリエイト→Amazon


という流れになります。


この方法で申請すると、ある程度記事が入っている健全なサイトであればほとんど合格できます。


okoko

リンカーは自分でアソシエイトに合格しなきゃダメなのよね?

okoblo

そうです。難関と言われる審査ですね。もしも経由だとかなり簡単に審査通過できます。

もしもアフィリエイトは1000円から振り込んでくれる



Amazonアソシエイトが5000円だったのに対してもしもアフィリエイトは紹介料が1000円になると振り込みを行ってくれます。




okoko

Amazonアソシエイトより低い金額で振り込んでくれるのね・・・すごい。

okoblo

もちろん期限付きのギフトカードなんてものでは支払われません。現金です。

Amazon商品を売る3つの方法まとめ

Amazonアソシエイト
・審査がとても厳しい
・Amazon商品しか紹介できない
・支払いは5000円からか、期限つきAmazonギフトカード500円から

Rinker
・そもそも新規参入できない

もしもアフィリエイト
・Amazon、楽天、ヤフーショッピングを同時に表示できる
・Amazonの審査がとても楽
・広告を貼るのが簡単
・Amazonアソシエイトと利率が変わらない
・支払いは1000円から

okoblo

比較してもわかる通り、もしもアフィリエイト一択です。

まとめ


いかがでしたでしょうか。

「自分のブログが世界最大のECサイトに認められた!」と思える以外に難関のAmazonアソシエイトに合格する理由がありません。


そんなものに挑戦するよりも、もしもアフィリエイトに登録して早くブログを収益化させたほうが価値があることなのでAmazonアソシエイトとRinkerのことは忘れて魅力的な記事執筆に勤しみましょう。


もしもアフィリエイトのかんたんリンクでうまく楽天とヤフーショッピングのリンクを表示させる方法も書いていますので下の記事を読んでみてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA