【YouTube】概要欄に毎回同じ定型文、タグを挿入する方法

okoblo

okoんにちは。マイナスからブログを始めたオコブロです。



この記事にたどり着いた方は


あなたはこんな方?

  • YouTube初心者
  • 毎回概要欄に同じ文章を打っていることに気がついた
  • 毎回同じ定型文を概要欄に表示させたい


という方ではないでしょうか。

あなたのチャンネルのテーマがしっかり決まっていてターゲット層も決まっているのであれば動画の概要欄の説明文に毎回同じ文章を打ち込んだりコピーしておいたものをペーストしたりしているのではないでしょうか?


この記事ではその時間をなくして動画作成に集中できる設定方法を簡単に説明していきます。


先にこの記事の結論をお伝えします。

この記事の結論

  • 定型文を設定して楽をする
  • チャンネル概要欄の内容を定型文にする
  • アップロードのときは動画用の説明文、タグ、ハッシュタグを追記する


まずは設定方法から解説していきます。

概要欄に毎回同じ定型文を表示させる方法



右上のアイコンから「チャンネル」をクリック。



[

「YouTubeSTUDIO」もしくは「動画を管理」をクリック。




左のサイドバーの「設定」をクリック。





「アップロード動画のデフォルト設定」をクリック。



概要欄の說明に定型文を入れる



動画投稿時の動画概要欄にはこの画面に入力した文章が入力された状態で編集を始められるのでとても便利です。

もちろん動画アップロード時に再編集はできます。


タイトルは毎回変えるので設定はしませんが、説明欄には定型文を入れた方が楽です。

定型文とする内容は

説明欄に入れる定型文

  • ブログやSNSのURL
  • 簡単なチャンネルの紹介
  • チェンネルテーマに共通するハッシュタグ



などです。

以前の記事で作成した「チャンネル概要欄」の内容をコピペするのが最もいいです。チャンネル概要欄にはブログやSNSのリンクURLと練りに練ったチャンネルの紹介が載っているのでそれを利用しましょう。






動画をアップロードするときはこの定型文の前に「動画の説明文」を追加しましょう。

チャンネルテーマに共通するハッシュタグを入れる



ハッシュタグを入れることで、同じハッシュタグを入れている他人の動画からあなたの動画に訪れる人が増えます。



ハッシュタグは「チャンネルテーマ」に共通するものをいれましょう。釣りの動画をテーマにしているチャンネルであれば例えば「#釣り」「#釣り竿」などです。



動画をアップロードするときは「動画に関係するハッシュタグ」を入力すればよい概要欄ができあがります。

チャンネルテーマに共通するタグを入れる



タグを入れることでその検索ワードで検索されたときにひっかかりやすくなります。

チャンネルに共通する言葉をタグとしても入力しましょう。

入れる内容はハッシュタグを全く同じもので大丈夫です。


動画をアップロードするときは「動画に関係するタグ」を追加すればよいタグ群ができあがります。


タグはワードごとに「,」(半角カンマ)を入れて区切るようにしましょう。


まとめ


いかがでしたでしょうか。


この記事のまとめ

  • 定型文を設定して楽をする
  • チャンネル概要欄の内容を定型文にする
  • アップロードのときは動画用の説明文、タグ、ハッシュタグを追記する



という感じで、楽をしてよりユーザーの目に触れる機会を増やしていきましょう。


YouTubeとブログは相性がいい話

もしあなたがブログを持っていなければ1つwordpressブログを作っておくことを強くおすすめします。YouTubeで話すことの原稿をブログに書いて公開するとそれだけで1記事書けてしまいます。ブログはYouTubeよりもマネタイズしやすいのでおすすめです。このブログは「最初の記事から順に読めば誰でも収益を得られるwordpressブログを作れる」というコンセプトで運営していいます。

okoblo

ブログなら登録者数に関わらず、すぐに収益を得られるシステムを作ることができます。

okoko

どうせ原稿を書くだろうし、テキストでも発信したほうがいいわね!

okoblo

ブログ経由でチャンネル登録してくれる方もたくさんいますしね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA