【初心者向け】エックスサーバーを簡単に高速化させる手順

エックスサーバーの設定でサイトを高速化させる設定方法を知りたいですか?この記事では初心者の方が見落としやすい設定を解説しています。とても簡単なのでさらっと読んでさらっと設定を済ませましょう。

okoblo

okoんにちは。マイナスからブログを始めたオコブロです。



この記事にたどり着いた方は

あなたはこんな方?

  • エックスサーバーを契約してwordpressブログを始めたばかり
  • しばらくブログ運営を続けてきたが、サイトスピードが気になってきた・・・



という方ではないでしょうか。


最初のブログを運営していたときの僕がそうであったように、WEB関係に全くの素人からブログを始めるとわからないことだらけですよね。


しばらくブログ運営を続けていると「サイトスピード」というものを気にし始めるのではないかと思います。サイトスピードとはブログの読み込み時間の「速い/遅い」のことで、「ブログが軽い/重い」と表現されることもあります。





サイトスピードが遅いと


サイトスピードが遅いと・・・

  • 記事が表示されるまで時間がかかってしまう
  • 表示される前にユーザーがブログから離脱してしまう
  • Googleの評価が下がってしまう


という大きなデメリットがあります。


この記事では、


この記事でわかること

エックスサーバーでサイトスピードを速くする高速化設定を行う手順



について説明していきます。


ブログを始めてすぐの段階でこの設定を済ませておけば最初から高速化設定でブログ運営を始めることができます。


初心者の方は是非読んでいってみてください。


エックスサーバーで高速化を設定する手順


前置きが長くなりましたが設定方法はとても簡単です。

エックスサーバーのサーバーパネルから

  • Xアクセレーター
  • サーバーキャッシュ設定
  • ブラウザキャッシュ設定



を「ON」にするだけです。



Xアクセレーター



サーバーパネルにいき、「高速化」の欄にある「Xアクセレーター」をクリック。




高速化設定を行いたいドメインの右の「選択する」をクリック。




いくつかの選択肢の内、一番ナンバリングが大きいものを選択して「確認画面へ進む」をクリック。




確認画面が表示されるので「変更する」をクリックしてXアクセレーターの設定は完了です。


サーバーキャッシュ設定



同じ手順でドメインを選択したのちに「onにする」にチェックを入れて設定をしてください。




ブラウザキャッシュ設定



同じ手順で「on[全ての静的ファイル※推奨設定]」を選択して変更をしてください。


okoko

すごく簡単だったわね

okoblo

簡単だけど知らないと設定できないですよね・・・

まとめ


いかがでしたでしょうか。


これであなたのwordpressブログのサーバー側でできる高速化設定は完了です。

最初のころはサーバーパネルの内容を変更するのは恐ろしく感じると思いますが、とても簡単に設定できるので是非設定していきましょう。


このブログはこんなブログ

このブログは「最初の記事から順に読めば誰でも収益を得られるwordpressブログを作れる」というコンセプトで運営していいます。あなたがブログ初心者やこれからブログを始めようとしている方であれば最初の記事から順に読んで頂ければあなたのブログ運営のお手伝いができます。是非読んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA