【詳細図解】YouTubeサブチャンネルのメリットと作り方

サブチャンネルの作り方が知りたいですか?新しいテーマ、ジャンルにチャレンジするときはサブチャンネルを作ることで多くのメリットがあります。この記事では図解でサブチャンネルの作り方を解説していますので是非読んでみてください。

okoblo

okoんにちは。マイナスからブログを始めたオコブロです。



この記事にたどり着いた方は

あなたはこんな方?

  • YouTubeのサブチャンネルを作ろうか迷っている
  • サブチャンネルのメリットを知りたい
  • サブチャンネルの作り方が知りたい


という方ではないでしょうか?


YouTubeチャンネルを運営していると、「違うテーマも扱いたいな・・・」と思ってきますよね。


そこで悩むのが

どっちがいいの??

  • 今のチャンネルでテーマ違いの動画を配信するか
  • サブチャンネルを立ち上げて、新しいテーマ特化のチャンネルにするか


ということではないでしょうか。

結論をいうと、テーマ違いのことを配信する場合はサブチャンネルで新テーマ特化のサブチャンネルを立ち上げた方が良いです。


そのあたりの説明も含みつつ、「サブチャンネルの作り方」について説明してきます。


okoblo

サブチャンネルのメリットなどを十分理解している方は目次から「サブチャンネルの作り方」に移動してください。

サブチャンネルのメリット


サブチャンネルを作るメリットは複数あります。

ちなみにデメリットは1つもありません。

サブチャンネルのメリット

  • ユーザーが求める期待を裏切らずに済む
  • 新テーマのユーザーを新規獲得できる
  • メインチャンネルへの流入も見込める
  • 収益の幅が広がる
  • リスクを分散できる


それぞれ簡単に解説していきます。

ユーザーが求める期待を裏切らずに済む


例えばメインチャンネルで釣りをテーマに扱っているときに同じチャンネルでゲーム実況動画を上げたとします。


ゲーム実況動画を気に入ってチャンネル登録してくれたユーザーがあなたの別の動画や、通知から新しく投稿された動画を観たときに「ゲーム実況が面白かったのに・・・釣りは興味ない・・・」と感じさせてしまう可能性が高いです。


あなた自身に魅力があるのであれば「あなたを楽しむ」ということができるので問題ないのですが、「情報」を求めて動画を観てくれるユーザーにとってあなたの動画は価値のないものになってしまうでしょう。


つまり「想定しないところでユーザーの期待を裏切ってしまう」ということが起きてしまいます。



別テーマの動画を上げるときはサブチャンネルを作った方がいいでしょう。

okoblo

僕はテーマ違いの動画を上げたらその動画経由でチャンネル登録してくれた方が結構いたのでサブチャンネルを作りました。

okoko

全然関係ない動画だったから悪いような気がしたわよね。

新テーマのユーザーを新規獲得できる


まったくジャンルが違うテーマを扱うと、メインチャンネルとは全く違うユーザーがターゲットになります。


新しいテーマの方がターゲットの人数が多かったりすればメインチャンネルを以上の登録者数を見込むこともできます。


okoko

チャンスが倍になるってことね!

メインチャンネルへの流入も見込める


あなたが魅力的な方であれば「最初はゲーム実況チャンネルに登録したけど、この人の動画面白いからメインの釣りチャンネルも見てみよう」という風にメインチャンネルへのユーザーの流入も見込めます。


もちろんメインからサブへの流入もあるので相乗効果で再生数と登録者数を稼ぐことができます。

okoblo

あなたに魅力がなけらば淡々と独立したチャンネルになるだけなので問題ありません。

収益の幅が広がる


2つのチャンネルの収益化に成功し、それぞれのチャンネルの規模感が同じであれば単純に収益は倍になります。


サブチャンネルがメインチャンネルよりも大きくなることもあるのでサブチャンネルを作ることは収益増加の可能性を作ることと同じです。

okoko

収益が倍になるってことね!

okoblo

うまくいけばね!

リスクを分散できる



片方のチャンネルが運悪くBANされてしまっても、どちらかのチャンネルが残っていれば収益は0円にはなりません。


BANされたチャンネルを作り直す間のツナギにもなりますし、リスクの分散という視点からもサブチャンネルは大変効果があります。


okoko

リスクが半分になるってことね!

okoblo

サブチャンネルが多ければ多いほどリスクは分散されます。

okoblo

更新頻度にこだわらなければですけど・・・更新頻度も分散してしまいますから。

サブチャンネルの作り方


YouTube右上の自分のチャンネルアイコンをクリック




「チャンネル」をクリック。




左の上の横三本線をクリック。




設定をクリック。



「チャンネルを追加または管理する」をクリック。




「新しいチャンネルを作成」をクリック。




新しいチャンネル名を入力。



出来上がり。


okoko

たったこれだけ?

okoblo

これだけです。簡単ですよね。

okoko

作るかどうか迷っている間に作ってしまった方が早いわね!

まとめ


いかがでしたでしょうか。

サブチャンネルは一度作ってしまえば各種操作はメインチャンネルと全く同じです。


サブチャンネルの作り方もとても簡単なので気軽に作ってみてください。



僕は気軽に作り過ぎて4つのチャンネルを運営しています。


youtubeに上げる動画の原稿を簡単にまとめるブログを作るとyoutubeの収益だけではなくブログからの収益も得ることができます。YouTubeとブログは非常に相性がいいので是非ブログも一緒に作って収益を最大化されることをお勧めいたします。


ブログを作るときは当ブログを参考にして頂ければつまずくことなく収益を得られるwordpressブログを作ることができます。今後とも長いお付き合いをさせて頂ければと思います。

このブログはこんなブログ

このブログは「最初の記事から順に読めば誰でも収益を得られるwordpressブログを作れる」というコンセプトで運営していいます。あなたがブログ初心者やこれからブログを始めようとしている方であれば最初の記事から順に読んで頂ければあなたのブログ運営のお手伝いができます。是非読んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA