【Amazon】ゲーミングチェアかメッシュオフィスチェアか

パソコン作業で疲れないイスを探していますか?ゲーミングチェアかメッシュ生地のイスか悩んでいますか?この記事を読んでからAmazonに行けばきっといい椅子が見つかります。

okoblo

okoんにちは。マイナスからブログを初めたオコブロです。





この記事にたどり着いた方は

あなたはこんな方?

  • パソコン作業用にゲーミングチェアを探している
  • Amazonや楽天のゲーミングチェアって安いからダメなの?
  • メッシュのオフィスチェアも気になる


という方ではないでしょうか。


この記事では「調子がいい日は会社で8時間、自宅で6時間もデスクに向かい続ける系ブロガー」である僕が

Amazon楽天で買える激安ゲーミングチェア、メッシュオフィスチェアの紹介を簡単にしつつ、

この記事の内容

長時間パソコン作業をしても疲れない椅子の選び方


について說明していく記事です。



長時間パソコン作業をしても疲れない椅子の条件


僕が長時間パソコン作業をしていて自分なりに持っている疲れない椅子の条件は

長時間作業に耐えられるイスの4つの条件

  • リクライニング機能がある
  • ヘッドレストがある
  • 肘掛けがある
  • オットマンがある


という4つの条件を満たしたものです。

それぞれ説明します。



リクライニング機能がある



一般的には作業中は背もたれによりかからない姿勢が推奨されています。



しかしヘッドレストと同じで、座っているときに支えている上半身を背もたれに預けると腰がとても楽になります。



僕は自分の身体の反応を信じて一般的に推奨されている姿勢を崩しています。

okoblo

一般的に推奨されている姿勢を試して、そこから自分の体に合ったものに変化させていきましょう。




それでも座っている姿勢に疲れてきたときに、僕はリクライニングを目いっぱいまで倒して「寝ながら作業」をします。




僕のデスクの引き出しは板で埋めてあり、引き出しを出すとデスクが広がるようになっています。



その上にキーボードを置いて、モニターを引き寄せ、リクライニングを目いっぱい倒した椅子に寝ながら作業をしています。



ヘッドレストがある


ヘッドレストは一般的に休憩中に使われるものです。


実際は作業中に頭を少しでもヘッドレストに預けれると肩、首周りの疲れが激減します。



寝ながら作業するときにも枕として必要なものです。


okoblo

モニターを見るのに高さが足りないので僕はクッションを噛ませています。

肘掛けがある


座って作業をするときは腕全体を机の上に上げているので肘掛けは使わないのですが、寝ながら作業をするときは肘掛けに肘を置きます。


オットマンがある


オットマンも休憩中に使われるものですが、寝ながら作業のときは伸ばした足を置くのに必要です。

オットマンを少しだけ出してあぐらをかいて作業をすることもあります。


独立したオットマンだと使わない時にスペースを取ってしまうので一体型がいいと思います。

Amazonで購入できる安価に条件を満たすゲーミングチェア



この4つの条件を安く満たしてくれるのがゲーミングチェアです。


オフィスチェアで条件を満たすものを探すととても高価になりますが、ゲーミングチェアであれば1万円台でしっかりしたものを手に入れることができます。




Amazonの最安値のものでも使用に十分耐えらます。僕が購入したときは8000円で条件を満たしたものを購入することができました。


ゲーミングチェアのデメリット



座り心地はとてもいいのですが、多くのゲーミングチェアは通気性が悪いです。



エアコンをつけていても、夏場やお風呂上りは結構座面が蒸れて不快な思いをします。




僕は通気性のゲルクッションを敷いていますが蒸れは完全には解消していません。


Amazonで購入したメッシュのオフィスチェア


蒸れ問題を解決しようとすると思いいたるのが「メッシュ生地のオフィスチェア」です。



4つの条件を満たしつつ、座面までメッシュチェアというものを探すとエルゴヒューマンプロにたどり着きます。




これは高価すぎるので、座面のメッシュは諦めて、布製のものを買って職場で使ってみました。






メッシュオフィスチェアのデメリット



座面が布製なので蒸れ問題は発生しませんでしたが、

  • ヘッドレストの位置が悪い(休憩用にセッティングされている)
  • クッションがチープ



というデメリットがありました。



これらはヘッドレストにクッションを括り付けたり、腰のクッションを増やしたりして解消しました。



ゲーミングチェアかメッシュのオフィスチェアか


メッシュのオフィスチェアのチープさなどはクッションを追加したり、カスタマイズすることで改善することができます。


それに対してゲーミングチェアの蒸れ問題は改善しようがないので、僕は


パソコン作業には
メッシュのオフィスチェアをおすすめします。

まとめ



いかがでしたでしょうか。


  • リクライニング機能がある
  • ヘッドレストがある
  • 肘掛けがある
  • オットマンがある


という条件を満たした椅子を使えばパソコン作業がとても楽になります。


価格よりも「機能」で選んでいけば選ぶのが楽になるかなと思い記事にしてみました。


条件を満たした椅子をAmazonや楽天で探してみてください。



このブログはこんなブログ

このブログは「最初の記事から順に読めば誰でも収益を得られるwordpressブログを作れる」というコンセプトで運営しています。良い椅子を手に入れたらブログで副業を始めましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA