This page contains the following errors:を簡単に解決した話

This page contains the following errors:と表示されるエラーを解決したいですか?あなたの役に立つかは不明ですが、僕がこのエラーを解決したときの話しを書いておきます。短い記事なのでさらっと読んでみてください。

okoblo

okoんにちは。マイナスからブログを初めたオコブロです。




この記事にたどり着いた方は

  • wordpressブログで初めましてのエラーが出ていて困っている



という方ではないでしょうか。


この記事ではコードやらなんやら全くわからないマイナスからブログを始めた僕がかかんにもエラーに立ち向かって、見事になんとなくエラーを解決した壮大なストーリーを書いていきます。




同じエラーで悩んでいるサイト運営者の方の悩みを解決できればと思います。


エラー解決をお急ぎの方に先に事の顛末をお伝えすると

エラーが出ている記事を特定して
「更新」したらエラーが消えました。

このブログはこんなブログ

このブログは「最初の記事から順に読めば誰でも収益を得られるwordpressブログを作れる」というコンセプトで運営しています。既にブログをお持ちの方も運営のヒントがあるかもしれないので是非読んでみてください。

This page contains the following errors:に気づいた経緯



ブログのトップページの最新記事が並んでいるとことから「2」へ移動しようとすると


This page contains the following errors:の画面

This page contains the following errors:
error on line 8 at column 19: Specification mandates value for attribute async
Below is a rendering of the page up to the first error.



というエラー表示が画面に映し出されました。


初めはどこのページのエラーかわからなかったのですが、「7」から順に「1」に近づいていっても「2」に行こうとすると同じエラーがでるので「2」の部分でエラーが出ているのだと考えました。



エラーが出たときの様子

This page contains the following errors:を検索



ブログのトラブルはGoogle先生に聞くと相場は決まっているので早速「This page contains the following errors:」で検索をかけたところ

  • XMLサイトマップで起こるエラー
  • PHPのエラー
  • javascriptのエラー


などと専門的なことばが並んでいます。

僕の場合XMLサイトマップのエラーではないですし、PHPは恐ろしくて触っていませんし原因がはっきりしません。


どのページのエラーなのか特定する


Google先生に聞いても問題解決は遠いかなと思ったので、とりあえず

  • 「2」のページ全体が悪いのか
  • 「2」のページの中の特定の記事が悪いのか


と特定しようと考えました。

「1」に表示されている記事の「前の記事へ」をクリックすればどんどん「2」の記事に進んでいけるので

  • 「1」の最後の記事から「前の記事へ」
  • 「3」の最初の記事から「次の記事へ」



をクリックしていって、「2」の中の記事を全て見てみようと考えました。もし特定の記事のエラーであればその記事には同じエラーが表示されて記事が読めないハズです。



この「前の記事と次の記事から順にみていってサンドイッチにしてエラー記事を見つけてやる作戦」を行ってみた結果・・・


エラーの探し方①
エラーの探し方②



Google Search Consoleの登録方法を解説した記事でエラーがでました。


XMLサイトマップにも言及している記事なのでちょっと運命的なものを感じましたが、とりあえず編集画面に入っていってどこかおかしな部分がないか探していきます。



記事がみれないので「投稿一覧」から「編集」を選択すると無事編集画面を開くことができました。



記事を更新したらエラーが消えた



記事をみても変なブロックが挿入されている様子もなかったので「出口の見えないエラー修正の始まりか・・・頑張って勉強するか・・・」とため息をつきました。


僕はマイナスからブログを始めた人なので、コード関係に知識がほとんどありません。エラーをこのままにしておくわけにもいかないので時間をかけて勉強しつつ修正していくしかありません。


HTMLやCSS、javascriptの記載を最適化しているプラグインを入れているので、「更新」を押したらなにかしらがリセットされていい感じにならないかな・・・などという一縷の望みをかけて更新をクリックしたところ・・・


エラー消えました。

まとめ


いかがでしたでしょうか。

  • エラーが出た記事を特定
  • 記事を更新



したらエラーが消えたという内容でした。


需要は少ない情報かと思いますが僕のようにマイナスからブログを始めた方の悩み解決の糸口になればと思います。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA